一括申請(不動産登記)

0

    JUGEMテーマ:国家資格全般

     

     

    不動産登記の申請は、1個の不動産について、1個の登記ごとに各別に申請情報を作成してするのが原則です(一件一申請情報主義)。

     

    ただし、複数の不動産について、複数の登記を一括して申請できる場合もあります。

    以下に条文を掲載します。

     

    (申請情報の作成及び提供)

    第4条 申請情報は、登記の目的及び登記原因に応じ、一の不動産ごとに作成して提供しなければならない。ただし、同一の登記所の管轄区域内にある二以上の不動産について申請する登記の目的並びに登記原因及びその日付が同一であるときその他法務省令で定めるときは、この限りでない。

     

    (一の申請情報によって申請することができる場合)

    第35条 令第四条ただし書の法務省令で定めるときは、次に掲げるときとする。

    8 同一の登記所の管轄区域内にある一又は二以上の不動産について申請する二以上の登記が、いずれも同一の登記名義人の氏名若しくは名称又は住所についての変更の登記又は更正の登記であるとき。

    9 同一の不動産について申請する二以上の権利に関する登記(前号の登記を除く。)の登記の目的並びに登記原因及びその日付が同一であるとき。

    10 同一の登記所の管轄区域内にある二以上の不動産について申請する登記が、同一の債権を担保する先取特権、質権又は抵当権(以下「担保権」と総称する。)に関する登記であって、登記の目的が同一であるとき。

     

    つまり

     

    1.大原則として、‘碓豐紐蹇↓同一目的、F碓豸彊、て碓貎であれば一括申請できます。

     

    2.氏名(名称)・住所の変更・更正登記の場合は、‘碓豐紐蹇↓て碓貎であれば一括申請できます。

     

    3.同一債権を担保する先取特権、質権又は抵当権(担保権)に関する登記の場合は、‘碓豐紐同一目的であれば一括申請できます。

     

    その他にも一括申請できる例外がありますが、それはまたの機会にでも

     

    それでは、一括申請の大原則の語呂です。

     

    もうかんない芸人を一喝する

     

    もうかんない・・・目的 管内

    芸人・・・・・・・原因 人

    一喝する・・・・・一括申請

     

     

     

     

    応援よろしくお願いします。↓

    にほんブログ村 資格ブログへ
    にほんブログ村

     

     

    =>「司法書士 通勤講座」のキャンペーン情報や無料お試しはコチラ!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    JUGEM PLUS

    アフィリエイト・お店のブログにぴったり!高機能ブログ【JUGEM PLUS

    応援お願いします

    スポンサーリンク

    時計

    スポンサーリンク

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM